買い物で無駄遣いをしないコツ

小さい子供や家族総出で買い物をすると自分の中で計算しながら買い物をしているのに、いつの間にかかごの中のものが増えている…(怒)
なんてことはよくありますよね(汗)
特にお財布にギリギリしか持ち歩いていない時の旦那さまの勝手な商品追加には腹が立ちます(笑)
子供であればなだめて諦めさせたり、代わりに安いもので我慢させたりも出来ますが、旦那さまだと私が割引シールの品物を優先的に選んでいるコツも知っているのでそれに見合った商品を持ってくるため無下にするのも…と思ってしまうところです。

それでも、仮に一人でお買い物すれば全く無駄遣いをしないというわけではないので、私個人の無駄遣い防止策としては「店内を最低3周する事」です。

なんで?!って思われるかもですが、人間考えて買い物をしていても案外直感に従って買い物しているものなので、繰越や保存も考えながら、1周目では「とりあえず取る」2周目では「2~3日で消費できるか考えて戻す」3週目では「必要最低限で入れてあるか、更に同じ商品で安いパックがないか」の順番で買い物をしています。

これをするようになってから冷蔵庫で化石になっていく食品もなく、冷蔵庫内も見渡せるのでお財布にも消費電力にもエコに繋がっています。
騙されたと思ってぜひ3ヶ月ほど続けてみてもらいたいエコ術です。