万能包丁と専門?包丁の使い分け

結婚するまでの24年間、かじる程度に実家での家事はしてきたものの、本格的な料理などは旦那さまと同棲を始めるまでは一切してきませんでした。

そのため同棲当初の料理のバリエーションと仕上がり具合は褒められたものではありませんでしたが、子供が生まれしっかりとご飯が食べられるようになった今(三年経過)、なんとか下ごしらえから後片付けまでスムーズに事が運ぶようになりました☆
とは言うものの、実家では母がほぼ手抜きだったので普通の女の子が知っているような調理方法を知らずに結構苦労したものです…。

例えば唐揚げ肉の下味…。
実家では「唐揚げの素」を購入してまぶして揚げるだけだったので生姜や酒等で味をつけつという技術はまったくもって無知でした(涙)

そんな私もいまではそこそこのオリジナルな味付けで旦那さまが文句を発しない程度までには成長したものと思われる今日このごろです。

そして一番の変化が「包丁使い」これまでは適当にいわゆる「万能包丁」で何でもかんでもいっていました。
まあ…万能ですからそこそこ使えますが。

それが今!野菜はすべて専用の四角い?包丁で切っています。
使い始めこそ不慣れでしたが、慣れてしまうと逆に万能包丁で野菜を切るのがとても不便!包丁くらいで…と思われてしまうかもですが自分なりに主婦の道を切り開いていきます!!